RoseOnline FAQ

EVOになってから入れない人へ

  • 保障はできないので自己責任でどうぞ
Windows XPの場合→「C:\WINDOWS\system32\drivers\etc」
Windows 2000の場合→「C:\WINNT\system32\drivers\etc」
Windows 95/98/MEの場合→「C:\Windows」

↑の「hosts」というファイルをメモ帳で開いて

124.34.13.5 dl1.roseon.jp
124.34.13.71 www.roseon.jp
124.34.13.71 124x34x13x71.ap124.ftth.ucom.ne.jp
124.34.13.54 secure.roseon.jp

を追加

また、29000台のポートを使用しているようなのでルータなどで
ふさいでいる人は解放する必要があるようです

※クランBBSでの情報

起動しない場合

  • エラーの確認をする
    どんなエラーが出てるか確認して、原因を絞ったほうがいいです。

  • 使用しているパソコンが動作環境を満たしているか確認する
    RoseのBBS書き込みなどから判断すると、Geforce2シリーズ以降、Radeon以降(MobilityRadeon?を除く)あたりなら動作している模様です。
    SiS650、Intel i865G、ProSavage?でもクオリティーを下げるなどで動作させることに成功しているプレイヤーもいるので、結構動くようです。
    同じ環境でも動かない人もいるので、確実というわけではないようですが。

  • グラフィックカード等ハードのドライバを更新する
    更新は【自己責任】で、グラフィックとサウンド以外はパソコン製造メーカーのHPで確認してください。
  • GeforceやRADEONで新しすぎるドライバの場合動作しないこともあるようです
    古いドライバも公開されているので、古いドライバに変更してみると動くかもしれません。
    GeforceTi?系の場合は最新の「61.77」では問題が起きる場合がるようなので「61.76」など古めのドライバは動作するようです。
    nVidia社ドライバアーカイブページ(Windows2000/XP)

    RADEONの場合「4.10/4.9/4.8」では不具合が発生するようで、「4.5/4.6/4.7」あたりは動作するようです。
    ATi社ドライバアーカイブページ(WindowsXP)

  • 画面の解像度を1024*768に設定する
    「C:\Program Files\Triggersoft\Rose Online\TriggerDetect?.exe」で設定しなおせます。

  • 画面の色数を16bitに設定する
    「C:\Program Files\Triggersoft\Rose Online\TriggerDetect?.exe」で設定しなおせます。

  • ファイヤーウォールの設定を確認する
    WindowsXP SP2からセキュリティ用にファイヤーウォール機能が標準で動作しますが、Roseのプログラムが通信できるように設定する必要があります。
    また、パッチがあたると違うプログラムとして認識されるので、パッチがあたった場合は設定しなおす必要があります。
    ちなみに、「ZoneAlarm」や「PcGate Personal」など他のファイヤーウォールを使ってる場合も同様に設定する必要があります。

  • グラフィックカードのパフォーマンスを下げる
    コントロールパネル>画面>詳細>トラブルシューティングで
    「ハードウェアアクセラレータ」の項目を「最高」から1段階「なし」のほうにする。
    「ライトコンバイン」の項目があったらそのチェックを「はずす」、もしくは「入れる」

ゲーム画面の表示がおかしい

  • グラフィックカードのドライバを更新してみる
    メーカー製パソコンを使用している場合は、まず使用メーカーのホームページを確認してください。
    リンク先のドライバを使用した場合、メーカーのサポートを受けることはできなくなる可能性があります。
    • 導入については「自己責任」でお願いします。

      社名製品名URL
      nVidiaGeforceシリーズ
      GeforceGo?シリーズ不可)
      http://www.nvidia.com/
      DownloadPage?の左側に「Driver Archive」と古いドライバPageへのリンクがあります)
      ATi TechnologysRadeonシリーズ
      (Mobilityシリーズ不可)
      http://www.ati.com/
      DownloadPage?の下の方に「Previous Driver Versions」と古いドライバPageへのリンクがあります)
      Inteli8x5G/GMA900シリーズhttp://www.intel.co.jp/
      SiSSiS6xx/7xx/315/Xabreシリーズhttp://www.sis.com/
      (「Support&Downloads」>「Drivers download」>
      「IGP Graphics Drivers or GPU Graphics Drivers」>「使用しているVGA」>
      「使用しているOS」>「go」>「(日付の新しいドライバの)Download now」>
      「I agree to proceedにチェック」>「(言語選択)Choose One」>
      「Download」>「DownloadされたZipファイルを解凍してSetUP」)
      Via/S3Savage/DeltaChrome?/UniChrome?http://www.s3graphics.com/

      http://www.viaarena.com/
      XGiVolariシリーズhttp://www.xgitech.jp/

  • ここからの分はメーカーのドライバではありません!
    有志によるドライバでノートなどによく搭載されているMobility版にも使え、画質などに関してチューニングされた特殊ドライバです。
    場所対応機器URL
    OmegaDriver?Ati Radeon / nVidia Geforcehttp://www.omegadrivers.net/archive.php
    DNAAti Radeonhttp://download.guru3d.com/dna/
    (Download専用のサイトです)

  • ゲーム画面を「フルスクリーン」<->「Window」でモードを切り替えてみる
    • ゲーム中からなら「Alt+O」でオプションを開いて変更
      もしくは「Alt+Enter」で変更。

    • 「C:\Program Files\Triggersoft\Rose Online」の「TriggerDetect?.exe」を起動して変更

  • グラフィックカードのパフォーマンスを下げる
    コントロールパネル>画面>詳細>トラブルシューティングで
    「ハードウェアアクセラレータ」の項目を「最高」から1段階「なし」のほうにする。
    「ライトコンバイン」の項目があったらそのチェックを「はず」す、もしくは「入れる」

動作しない又はプレイに向かないと思われるグラフィックカード


3dfx VoodooシリーズATi RageシリーズATi MobilityRadeon?(無印)
SiS 社製グラフィックカード全般S3/VIA 社製グラフィックカード全般nVidia Rivaシリーズ
Trident社製グラフィックカード全般NeoMagic社製グラフィックカード全般CirrusLogic社製グラフィックカード全般
Intel i810/815G/845Gシリーズ3DLabs社製グラフィックカード全般Matrox社製グラフィックカード全般
統合(内臓)型グラフィックカード全般古いグラフィックカード全般


Server Disconnectedと表示される

  • ファイヤーウォールの設定やルーターの設定によっては発生するようです
    • ルーターのIP masquerade*1 Table保持時間を長くする(15分〜30分位)ことで回避できる場合があるようです。
    • Roseが使用しているのポート番号(29000〜29500位?)を開放すると問題なくなる場合があるようです
  • 使用しているプロバイダや回線による原因
    • 使用している環境による原因なので、ルータの設定を変更するなどでは回避出来ません。
      使用しているプロバイダのサポートに連絡すると、何か回答もしくは、対処してくれるかもしれません。
      プロバイダによってはMMOなどの通信を想定していない場合(最近はないと思いますが)があるので、このような現象がおきるようです。

サウンドがおかしくなる

  • サウンドシステムのドライバを更新してみる
    メーカー製パソコンを使用している場合は、まず使用メーカーのホームページを確認してください。
社名製品名URL
CreativeSoundBlaster?/Ensoniqシリーズhttp://jp.creative.com/welcome.asp
ESSSB16xxシリーズhttp://www.esstech.com/
ONKYOWAVIOシリーズhttp://www.jp.onkyo.com/wavio/
ViaEnvy/AC97シリーズhttp://www.viaarena.com/
C-MediaCMIxxxxシリーズhttp://www.cmedia.com.tw/
ADISoundMAXシリーズ
(ドライバは各チップ採用メーカーが配布しています)
http://www.soundmax.com/
Cirrus LogicCS4xxxシリーズ
(ドライバは各チップ採用メーカーが配布しています)
http://www.cirrus.com/jp/
  • サウンドのPerformanceを変更してみる
    DirectX診断ツール(DxDiag.exe)を立ち上げて、サウンドタブをクリック。
    「ハードウェアアクセラレータ」の項目にあるスライドバーの位置を変更するとPerformanceを変更できます。
    (「終了」をクリックしないと有効にならないかもしれません)

動作が重いと感じる場合

  • 画面の色数を16bitに設定する
    「C:\Program Files\Triggersoft\Rose Online\TriggerDetect?.exe」で設定しなおせます。

  • ゲームオプションで描画範囲を変更する
    「Alt+O」で開くオプションで、画面の表示域を変更できます。
    ↓オプション画面の下側「人」と「背景」のチップのところが設定項目で、「人」側に設定すれば奥行きの描画を狭くして、多少軽く出来ます。

    http://zatsugaku.info/gif/option.GIF

  • ゲーム描画パフォーマンスを変更する
    「C:\Program Files\Triggersoft\Rose Online\TriggerDetect?.exe」で設定しなおせます。
    またはゲーム内「Alt+O」で開くオプションで、変更可能です。

  • グラフィックカードのパフォーマンスを変更する
    グラフィックカード自体の設定でクオリティ側ではなくパフォーマンス向けの設定にすることで軽くなるかもしれません。
    ただ、グラフィックカードによって設定がある場合とない場合があります。

再起動/青い画面になってしまう

  • 再起動/青い画面になってしまう原因はいくつか考えられます
    Roseは3D&多人数ネットーワークゲームなので、非常に負荷が高いです。
    そのため、不安定なパソコン環境の場合、現状が起こりやすいようです。
  1. パソコンのスペックが動作環境ぎりぎりの場合等
    RoseOnlineが必要とするパソコンのスペックは動作環境なのですが、必須環境ぎりぎりの場合や、満たしていない場合、グラフィックカードが運営側が想定していないものの場合、負荷などで再起動する場合があります。
    グラフィックカードのドライバを更新する、Rose以外に起動しているソフトを終了させる、フルスクリーン<>Windowモードを切り替えてみる、色数を16Bitにしてみるなどの回避方法が考えられます。

  2. メモリが不足している場合
    Roseの必須メモリは「128MB」となっていますが、おそらく空き容量で128MBではないかと思います。 Windowsで空き容量128MBを確保するとなると、実装で384MBはないとあかないと思います。
    また、内蔵型のグラフィックカードを使用している場合、メインメモリからグラフィックに必要な分メモリを持っていかれてしまうので、メモリ不足になりやすいと思います。
    回避方法としては、(できるだけ品質の良い)メモリ*2*3を増設すると回避できるかもしれません。

  3. パソコンが負荷に耐えられない場合
    「パソコンのスペックが動作環境ぎりぎりの場合」と少しかぶりますが、普段の使用では問題なくても、Roseのように3Dなど負荷が大きいソフトの場合、それまで使われていなかった部分が使われるなどして、現象が起きる場合があります。
     ・BIOSなどでメモリの動作タイミングや動作速度を遅くする
     ・オーバークロックしている場合はオーバークロックをやめる
    等で回避できる場合があります。

  4. グラフィックカードが対応しきれていない場合
    それまで動いていても、パッチで更新されるなどで動作しなくなる可能性があります。
    グラフィックカードのドライバを更新することで、動作するようになる場合もありますが、動作環境外の可能性もあるので、動作環境を確認して見ましょう。

  5. 青い画面の英語に関して
    青い画面の英語は、どの部分でエラーが起きたのかを示しています。
    グラフィックカード等のハードでのエラーの場合于「???.drv」や「???.sys」(???はファイル名)などの、ドライバの名前が出るので、ドライバを更新するなどで回避できるかもしれません。
    ほかにも「???.exe」や「???.com」などがある場合は、そのファイル名のソフトが原因の可能性があるので、そのソフトを終了しておくか、そのソフトのパッチがあればパッチを導入することで回避できるかもしれません。

再インストール時の注意点

  • RoseOnlineを再インストールする際には注意が必要です。
    「プログラムの追加と削除(アプリケーションの追加と削除)」からRoseをアンインストールした後、
    「C:\Program Files\Triggersoft」(デフォルトでインストールした場合)のフォルダを手作業で削除してください。
    その後で公式サイトからダウンロードしたクライアントをインストールして、パッチを全部当ててください。
    パッチ中にエラーが発生する場合がありますが、何度か起動しなおせばパッチがあたります。

  • ファイヤーウォールソフトやアンチウイルスソフトが動作している場合、ソフトによってはパッチ作業の妨げになる場合があります。
    一時的に無効にするなどの操作が必要になる場合があるようです。

「〜.dllが見つかりません」とでる

  • RoseOnlineをプレイするにはDirectX9.0c以降のインストールが必要です。
    DirectXはマイクロソフト社が提供している物で3Dやネットワーク、サウンドなどを高速に扱うためのライブラリです。
    「DirectX9.0c」をインストールしていない場合は、インストールしてください。
    ただし、環境によっては動作に変化が出る場合があるので、注意が必要です。
    DirectX9.0c日本語版ダウンロードページ
    環境によっては【WindowsUpDate】からのみ入手可能です。

〜のグラフィックカードは対応していませんと出る

  • RoseOnlineをプレイするにはDirectX9.0に対応した、グラフィックカードが必要です。
    運営元が動作の確認をしているグラフィックカードは「nVidia社 Geforce2以降」「ATi社 RADEON7000以降」のようです。
  • ただ、絶対に動かないというわけではないときもあります。
    グラフィックカードのドライバを最新のバージョンに更新することで動作する可能性もあります。
    ただし、RoseOnlineの動作保障外になりますので、あらかじめ承知の上でプレイしてください。
    動作環境外で運営に問い合わせても、今後考慮する可能性があるというだけですので、動作環境を満たしているパソコンでプレイしましょう。


*1 アイピー マスカレード
*2 メーカー推奨品や動作確認がとられているメモリだと、余分な不具合は起こりにくいです
*3 自作の方はバルクでもそのあたりは慣れていると思いますが