#menu(ProgramPG)
#menu(MenuPG)
**[[DirectX9 Tool>Program/DirectX]] [#t09ccf53]
-DirectX9用Tool「Dx9Info」はDirectX9.0bの機能を利用してビデオカードなどの情報を取得、HTMLへの書き出しを行うツールです。&br;
そのため動作には「DirectX 9.0b以降」が必須となります。&br;
また、私が確認している動作OSは「WindowsXP」と「Windows2000 SP4」のみとなっています。

-吐き出す情報の中にはDirectXの機能のみでは取得できない「OSのバージョン情報」などもありますが、Win32APIで行っています。&br;
Windows環境であれば機能するものと思われます。

***[[DirectX9 Tool Program>Program/DirectX]] [#vba35636]
-インクルードするヘッダーなど
 #pragma warning(disable: 4204)  // ワーニングメッセージの抑制 デバックリンクエラー
 #ifdef _DEBUG
  # pragma comment(lib, "d3d9.lib")
  # pragma comment(lib, "d3dx9d.lib")
  # pragma comment(lib, "DxErr9.lib")
  # pragma comment(lib, "version.lib")
 #else
  # pragma comment(lib, "d3d9.lib")
  # pragma comment(lib, "d3dx9.lib")
  # pragma comment(lib, "version.lib")
 #endif
 # pragma comment(lib, "dxguid.lib")
 #ifdef _DEBUG
  #define _CRTDBG_MAP_ALLOC
   #include <windows.h>	// Windows標準ヘッダー
   #include <stdio.h>		// 標準入出力ヘッダー
   #include <cstdlib>
   #include <crtdbg.h>
 #else
   #include <windows.h>	// Windows標準ヘッダー
   #include <stdio.h>		// 標準入出力ヘッダー
 #endif
 #include <d3d9.h>		// Direct3D9用ヘッダー
 #include <D3DX9.h>		// Direct3DX9用ヘッダー
 #ifdef _DEBUG
  #include <DxErr9.h>		// DirectX9 Err用ヘッダー
 #endif
 private:
  // DirectX開放専用定数
  #define Release(p)	if ((p) != NULL) p->Release(), (p) = NULL
 private:
 //	Direct3D9 初期化に使用
  LPDIRECT3D9             m_pD3D;
  LPDIRECT3DDEVICE9       m_pd3dDevice;
  D3DPRESENT_PARAMETERS   m_d3dpp;

**[[初期化と取得の開始>Program/DirectX]] [#v674208d]

#htmlinsert(dxinfoinit.htm)