Open Hack Day Japan2プレカンファレンスに参加してきました

Yahoo Japan主催のOpen Hack Day Japan 2のプレカンファレンス(事前説明会)に参加してきました。

自分は諸所あって本選には参加できないので何かネタを見つけられないかと勉強を兼ねて参加してきました。

1:気象庁
  「降水ナウ」や「気象防災データ」を元に提供いただけるそうです。
  データはAITCが協力をしてOpen Hack Day Japan 2のために用意されているそうです。
2:NHK
  NHK番組APIが利用可能だそうです。
  このAPIはちょうど提供が一般公開されたばかりだそうです。
3:Mozilla Japan
  FirefoxOS向けにHTML5開発を募集とのこと
  開発の際にはZTEの端末かVIAのFirefoxPCを提供いただける模様
4:VIA APC FirefoxOS
5:東芝
  「360°IPカメラモジュール」、4つのカメラユニットが付いたモジュール
  顔認識機能などが付いている、会議に使用するなどを想定してるが、新しい何かをとのこと。
6:IDCフロンティア
  開発環境用にクラウドサーバをHack Day用にご用意いただけるそうです。
  かなり豪華な構成も可能な30日版を用意&Hack Dayの賞として叙々苑10万円お食事券プレゼントという会場が一番沸いた提供でした。
7:Afrel
  「LEGOマインドストームEV3」につながるものをとのこと。
  EV3自体は貸し出していただけるそうですが、申し込みは1/31締切だそうです。
8:EPSON
  CESで発表された「New Moverio BT-200」をターゲットとしたものをとのことです。
  今までと違った大画面&真のARを!
  詳しくは火曜日(1/28)発表だそうです。
9:docomo
  docomoが提供しているAPIを利用したものをぜひとの事
  「Deverloper Application Contest」もやっているので応募してねだそうです。
  Hack Dayに合わせて応募期間を延長したので、こちらにもどうぞだそうです。
10:Twilio(KDDIウェブコミュニケーションズ)
  自動電話応答&SMSシステムだそうです。
  このシステムで提供されている「Twilio API」を利用したものだそうです。
11:東京電力
  リアルタイムではなく過去のCSV風のデータ(HPでも提供中)の物を活かしてほしいとのこと。
  また、「でんき予報」「でんき家計簿」も提供される模様。
12:東京ミッドタウン
  ミッドタウンで行っている「ユビキタス・アートツアー」をもっと良いものに
  データは後日Hack Dayのページで提供だそうです。
13:楽天
  現在提供している「楽天API」を利用したもの
14:リクルート
  リクルートが提供しているAPIを利用したもの
  MA9/MA10のアピールも、MA10は賞金額上がるかも?とのこと
  Hack Dayの成果物で応募するのもOKだそうです。
15:ワコール
  ワコールがこれまで研究用に溜めていたデータの平均データなどを提供。
  女性を美しくするための何かをとのこと
16:マイクロソフト
  Windowsとつながる様々なデバイスを利用したものを
  BT接続、UDM multicast、WindowsAzureMobile、SignalR等を利用したWEB連携
  FEZ Cerbuino Netを開発される方に提供とのこと、、、会場ではけたかなさすがに?
17:AmazonJapan
  AWSに関してだったようですが、諸事情でMSのところで帰宅しました。

いい刺激と勉強になったので、今後生かせるといいなと思います。
個人的にはEPSONさんの「BT-200」に惹かれるものはありました。

Open Hack Day Japan 2 Conference (2014) まとめ #openhackday」に当日の様子がまとまっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.