同じソリューションの別プロジェクトにあるファイルの読み込み

まあ、単純な事なんですが「ms-appx:///プロジェクトの名前/ファイルの名前」これだけです。
フォルダがあるならフォルダ名入れればOKです。

データを別なプロジェクトに逃がしておきたい、データとコードは分離したい等の時はプロジェクトの追加で、Windowsランタイムプロジェクトとして作成して参照しておく。

判り切ってることのネタですが、最近記事書いてなかったのでとりあえず書いてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください