Unity4.2が出てた

学習用に入れてたんですが、Unity4.2が出ていました。
大きな違いとしては「WindowsStoa」と「WindowsPhone8」向けのbuildが可能になったようです。

unity

buildの際に、専用のフォルダを作成して指定しないとbuildされないような気配です。

作製すると、VS2012用のソリューションファイルが作成されているので、VSで開き、WindowsPhone8実機に転送実行になります。

吐き出したUnityPlayerがARMのみのようなため実機(デバイス)での実行に制限されるようです。

ストアアプリ向けbuildを試したところ、エラーが発生して作成できませんでした。
エラーが文字化けしているため何でエラーなのかがちょっと不明ですが、ArrayList、Hashtableで起きています。
WP8用にbuildした際は通っているので、何かしらの制限かとも思うのですが不明です。

Unity勉強しないとな、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください